• ホーム
  • スキンケアに関するカウンセリング内容

スキンケアに関するカウンセリング内容

顔を洗っている女性

肌を健康的かつ、魅力的に保つ方法として、最も多く耳にするのが、スキンケアです。
しかし、そもそもスキンケアというものの実態を、把握できていない方が多いのも事実です。
一口に、スキンケアと言っても、各々に役割が存在します
そのため、各々の役割を正確に理解し、自分の肌環境に適した基本的なスキンケアを講じることで、潤いと共に肌トラブルの生じない美肌が手に入れられます。
スキンケアの基本というのは、外部の刺激から肌を保護し、内部の潤いをキープするということです。
こうした働きは、製品により異なります。
まず、クレンジングがあります。
クレンジングの働きというのは、日焼け止めやメイクといった、肌の表面に存在する油溶性の汚れを除去することです。
つまり、メイクを施した日は、必ず当日中にクレンジングを利用しなければなりません。
次に、洗顔が挙げられます。
洗顔を行う理由は、皮脂や埃、汗といった水溶性の汚れを取り除くことです。
洗顔は、メイクをしていなくても行う必要がありますので、当然男性も毎日行わなければなりません。
そして、化粧水も欠かすことができません。
化粧水は、皮膚に美容成分や保湿成分を染み込ませる事で、次の工程で用いるクリームや、美容液の浸透をサポートする役目があります。
水分量が多い化粧水を、しっかりと塗布することにより、次の工程で使用する製品の効果が最大限引き出されます。
さらに、美容液もスキンケアの観点から外すことはできません。
美容液は、他の工程で肌に塗布する化粧水の有効成分を、効率的に肌に届ける働きがあります。
他のスキンケア商品に比べると、有効成分が凝縮されている傾向にあるので、肌の悩みを解決させたい時には、真っ先に取り入れるべきです。